副流煙の恐怖 - 禁煙効果 禁煙のススメ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

副流煙の恐怖

タバコの害は吸っている人だけだと思いますか?

吸っている人から出ている煙、

つまりは副流煙で吸っていない周りの人にも害があります。

これを受動喫煙といいます。

しかも、副流煙を吸っている人の方が体への害はひどいのです。

様々な禁煙ノウハウでこの受動喫煙の恐怖について書いてあります。

受動喫煙をした場合は

目のかゆみ、喉の痛み、血圧の上昇など喫煙者と同様な症状がみられることもあります。

日常的に受動喫煙している人は、

肺がん、副鼻腔がん、慢性気管支炎、呼吸機能低下、気管支喘息、動脈硬化、狭心症、心筋梗塞

などになりやすいと言われています。


一説によると喫煙者が吸っている煙よりも

タバコから出ている煙の方が有害だとも言われています。



周りでタバコを吸っている人がいて、

その人にタバコをやめさせたいなら自分のためにも

やめさせるのが良いでしょう。


やめさせるのにお勧めな禁煙ノウハウがあったので紹介します。

禁煙 「させたい」 人のための絶煙誘導ノウハウ





↓↓↓↓↓↓人気の禁煙ノウハウ↓↓↓↓↓↓

“完全にタバコから解放される”為の禁煙方法【リラックス禁煙法】

何度も断念、禁煙でお悩みの方への簡単禁煙マニュアル「我慢いらずの禁煙法」

スパッと禁煙する方法!
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kintabako.blog98.fc2.com/tb.php/6-318c5af1

肥満のメカニズム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。